in

たてもの萌えする人必見。ニューヨークの著名な建築物はこれ!

ニューヨークの著名な建築物

たてもの萌えする人必見。ニューヨークの著名な建築物はこれ!

多くの分野で世界のトップが集結することで知られるニューヨークですが、建築もその一つ。ニューヨークは昔から顕著に優れた建築物が集まる都市なんです。都市計画や建築分野の人が世界中からニューヨークに学びに来ることでも知られています。昔から今日にいたるまで様々な時代背景で建てられた優れた建築物を見物しに街を散策するのも感慨深いですね。

Flatiron Building – フラットアイアン・ビル
マンハッタンの5番街にあるフラットアイアン・ビルは、すらっと背が高く、道路が分岐する角に三角形に建ってるビルです。立派にそびえたつこのビルは、その特異な形状と古い建築様式から1966年に同市の歴史建造物に登録され、89年には合衆国の歴史建造物に指定されています。1902年に建立以来、とても歴史ある正統派の有名建築物です。
ここは1階は店舗などですが、それより上は住居用のマンションになっているので中に入ることはできません。観光目的の人は外から眺めるだけしかないですが、一見の価値はありますよ。


住所: 175 Fifth Ave New York

Bloomberg Tower – ブルームバーグタワー
ミッドタウンにあるガラス張りの55階建て超高層ビルで、あの通信社、メディアとして多角事業を展開する有名なブルームバーグ社が入居するほか、商業施設や住居スペースにもなっています。高層ビルの多いニューヨークで15番目に高いビルです。住居スペースはワン・ビーコン・コートとして知られており、セレブが多く住んでいます。有名レストランもいくつかあることもあり、ビジネス・エリートや富裕層が行き来する場所でもあります。セレブな雰囲気に包まれにこのビルを訪れるのもいいかもしれません 笑

Awesome view from the #bloombergtower in #newyork #hangingwiththebigboys

A post shared by Karen Essex (@karenessex) on


住所: 151 E 58th St

The Woolworth Building – ウールワースビル
マンハッタンのシビックハウスに建つ57階建ての超高層ビル。摩天楼を見下ろすゴージャスなコンドミニアムの他、商業施設やオフィスとしてはコロンビア・レコードが入居しています。
1913年という昔にこんなにも高いビルが建てらたことを考えると、当時アメリカという国の国力の偉大さを感じてしまいます。キャス・ギルバートという建築家が建てたこのビルはネオ・ゴシック様式と呼ばれ1966年に合衆国の歴史建造物に指定されました。ビル名は建築費用をすべて出したフランク・ウールワースという実業家から来ています。ニューヨーク市役所の目の前にあるので、この有名なビルを知らない市民はいないでしょう。


HP: thewoolworthtower.com/
住所: 11 Barclay St New York
Instagram: www.instagram.com/woolworthtours/

Chrysler Building – クライスラービル
ミッドタウンにあるクライスラー・ビルはよくニューヨークの航空映像で必ずといっていいほど移る超有名でゴージャスなビルです。あの自動車メーカーのクライスラーの本社ビルとして1930年に建てられました。資金はウォルター・クライスラー本人がすべて自費を投入しました。ニューヨークの実業家というのは今も昔も桁外れの大富豪なんですね。現在はクライスラー社の手を離れているこのビルですが、各所に自動車をモチーフにしたデザインが施されているのが愛らしいですね。アールデコ建築様式の古典としても有名です。至近距離にエンパイアステートビルが見えます。

Art Deco royalty…

A post shared by Mr. Duke (@mrdukephotography) on


住所: 405 Lexington Ave New York

Four World Trade Center, 4 WTC – ワールドトレードセンター
9.11により全壊したワールドトレードセンターの跡地に建てられている4WTC。別名を、その所在地から150 Greenwich Streetと呼ぶこともあります。ニュースでこの表現がでてきたら、4WTCだということを思い出してくださいね。なんだかとてもややこしいですが…。
9.11前の4WTCは9階建ての低層ビルでしたが、テロにより全壊し、新たに構想ビルに生まれ変わりました。ワールドトレードセンターは、1から7までありますが、こちらは日本人の建築家、槇文彦さんが担当したので日本人としてはぜひ訪れたいところ。


住所: 150 Greenwich Street New York

Rockefeller Center – ロックフェラーセンター
1930年代の超大富豪、ロックフェラー氏が建てさせた高層ビル。そんな昔からあるこのビルですが、いつの時代もそして現在もニューヨークの洗練された街の顔として映画やドラマ、ニュースのオープニングなどいつもどこかで登場します。マンハッタン5番街のリッチなエリアにどっしり建っているいるので散歩するなら周辺に観光名所をいくらでも見つけることができます。冬には特におすすめで、スケートリンクが登場します。またクリスマスには特大ツリーが飾られ、絵葉書にもなるほど有名です。


HP: www.rockefellercenter.com/
住所: 48th to 51st Sts New York
電話番号: 212-332-6868
Facebook: www.facebook.com/rockefellercenternyc
Twitter: twitter.com/rockcenternyc
Instagram: www.instagram.com/RockCenterNYC/

– 私たちの記事や投稿に「いいね」をしてください
– 記事や投稿をシェアしてください
– ソーシャルメディア・アカウントに仲間入りしてください
– 記事の送付を希望する方は、ご連絡をお願いします

What do you think?

0 points
Upvote Downvote

Total votes: 0

Upvotes: 0

Upvotes percentage: 0.000000%

Downvotes: 0

Downvotes percentage: 0.000000%

コメントを残す

ニューヨークで古銭のお宝をさがしに行こう!

マンハッタンにある最も古い建物6選