in

マンハッタンにある最も古い建物6選

ニューヨーク古い建物

マンハッタンにある最も古い建物6選

マンハッタンは、常に時代の最先端を行くトレンドシティであると同時に、アメリカ建国当時の面影を残す古い建物が点在する街でもあります。そんな歴史的な建物が現在でも普通に、たとえば商業施設として営業しているんです。ロマンチックですね。

St. Paul’s Chapel – セントポール教会
1764年に建てられたこの教会は、現在でも現役で活躍するマンハッタンで最も古い建物です。アメリカ合衆国の初代大統領であるジョージ・ワシントンは、就任式の日にこの教会で祈りをささげたと言われています。2016年には教会として運営されるようになってから250年が経ったことを記念してお祭が行われました。外に広く開かれた教会で、教徒のための教会活動はもちろん、地元のイベントでも中心的な役割を担い、アートの展示イベントの会場としても開放しています。毎年100万人が来場する立派な観光スポットとなっています。

Props on the composition @chief770! Thank you for sharing with #abc7ny!

A post shared by ABC7NY (@abc7ny) on

HP: www.trinitywallstreet.org/about/stpaulschapel
住所: 209 Broadway, New York, NY 10007

Fraunces Tavern – フラウンズバーズ
1719年に当時ニューヨーク市長の義理の息子にあたるEtienne Stephen Delanceyの民家として建てられました。その後1762年に酒場に改築されて現在にいたります。大変歴史のある建物ではありますが、大規模改修が何度も行われているので、現状の姿をほぼ残している他の最古の建造物とは切り離して語られることも多いです。中に当時の様子が分かる博物館があるので、ぜひ見てみてください。何種類もの生ビールを飲むことができる飲み屋によるのもいいですね。

Posted by Fraunces Tavern® Museum on Monday, January 26, 2015

HP: frauncestavernmuseum.org/
住所: 54 Pearl St, New York, NY 10004
電話番号: 212-425-1778
Facebook: www.facebook.com/frauncestavernmuseum/
Twitter: twitter.com/frauncestavern
YouTube: www.youtube.com/user/FrauncesTavernMuseum
Instagram: www.instagram.com/frauncestavern/

Morris-Jumel Mansion – モリス・ジュメル・マンション
1765年に建てられたこちらの建物も、当時の姿を残す歴史建造物として大変貴重な民家です。国家的に歴史建造物として指定されており、建物内は当時の様子や調度品などを展示する美術館のようになっています。また普段から先進的な運営がされており、夜間にワインとチョコを楽しむ大人のイベントを行ったり、入場無料で楽しい催しをしたり、ヨガ広場として庭を開放したりと、積極的に今を生きる人々の生活の一部となっています。
日本で歴史価値を背景に保全されている民家はほとんどが、ただそこに存在させることだけが一義的な目的となっているのではないでしょうか。もっと開放したり催しをどしどしやってこそ、歴史価値のある建物の真価が生きる気がします。

Posted by Morris-Jumel Mansion on Wednesday, January 25, 2017

HP: www.morrisjumel.org/
住所: 65 Jumel Terrace, New York, NY 10032
Facebook: www.facebook.com/morrisjumelmansion/?ref=br_tf
Twitter: twitter.com/MorrisJumel
Instagram: www.instagram.com/morrisjumel/

The Bridge Café – ブリッジカフェ
1794年にできて以来、カフェやバー、レストランなど様々な飲食店として営業を続けてきたのが、この真っ赤な壁の小さな建物。マンハッタンの中でも現役で営業する最古の飲食店として代々愛されて来ました。地元の人にとっては、おばあちゃんも若い時にデートした場所で私もデートしている、なんてことも普通にある場所でした。この建物には有名な怪談もあるようです。ところが2012年に襲ったハリケーンSandyにより建物が破損していまし、現在は無期限で休業となっています。寂しいですね。建物だけでも見に行くことは可能です。

HP: bridgecafenyc.com/New_York/
住所: 279 Water St, New York, NY 10038
電話番号: 212-227-3344
Facebook: www.facebook.com/Bridge.Cafe1794
Twitter: twitter.com/Bridgecafenyc

Angel Orensanz Center – エンジェルオレンサズセンター
マンハッタンのローワー・イーストサイドにあるのは1849年に建てられたユダヤ系の集会場。シナゴグと呼ばれるこの種の建造物としてはマンハッタンで最古であると同時に、全米で4番目に古い建造物として登録されています。鮮やかな赤に塗られた壁面とその芸術的な形が特徴です。
現在では、芸術活動の支援の拠点として使われたり、アート展を主催したりしています。

@marknormand #angelorensanzcenter @kdollahsign @normylecody

A post shared by Marcus (@mvanwo) on

HP: www.orensanz.org/
住所: 172 Norfolk St, New York, NY 10002

Edward Mooney House – エドワードムーニーハウス
1785~1789年に建てられたこの建物は、今でも慎ましくひっそりと建っています。これまでの長い歴にの中で集合住宅として、ホテルとして、またはただの小屋として様々な用途で使われてきました。現在は私的に所有されており、ホームページなども運営されていませんが、地元の人には歴史ある古い建物として知られています。

住所: 18 Bowery, New York, NY 10013

– 私たちの記事や投稿に「いいね」をしてください
– 記事や投稿をシェアしてください
– ソーシャルメディア・アカウントに仲間入りしてください
– 記事の送付を希望する方は、ご連絡をお願いします

What do you think?

0 points
Upvote Downvote

Comments

コメントを残す

Loading…

0

Comments

0 comments

たてもの萌えする人必見。ニューヨークの著名な建築物はこれ!

チャイナタウンだけじゃない!ニューヨークで食べたい中華のお店7選